2018年 10月 30日 ( 1 )

アワーズナイト

10.30.18
先週、アワーズナイトがあった。いつも仕事ばかりで学校の行事には参加できないママ。ももちゃんが拒食症という精神病になり、ものすごく泣きわめいてた時に、ほんまはアワーズナイトにもママには来て欲しかったーーー!!って言った。この時は、ももちゃん、ずっとママに気を使って来て欲しくても、えーよ、ママ来んで。仕事あるし、どーせ賞もらってすぐ終わりやから、大したことないから。って言うので、そんなもんなんかなぁーと思って仕事してた。でも、今回は絶対に行くと決めてたし、ももちゃんだけじゃなく、さやちゃんまでアワード取ったので、姉妹で表彰されるので、もちろん参加!何の賞がもらえるかは、当日にならな分からん。学年順になるのでまずはさやちゃん。さやちゃんが取った賞はミュージックアワード。勉強じゃない。さやちゃんらしくていいやん。賞もらえるだけでもすごいんやから大したもんや。なんで賞取ったんか、恐らくレポートか何かでみんなちゃう事やってたけど一人だけ、ベートーベンだかモーツァルトの記事を書いたらしくたぶんそれで、と。んーーー、知らん間に何や出来るようになってるもんや。すごいすごい。続いてももちゃん。めっちゃ発表されてる。なんとまさかの賞4個も受賞!まずはアカデミックアワード、エコノミクス、ジャパニーズ(そらそうやわ。日本人やし、ペラペラ。これは、大学進学時に稼ぐ必要があるポイントを楽に取れるから選択したという、やらしい目論見がある。)、アカウンティング。と、まぁ、なかなか賞を4個ももらう子はおらんのに、まさかのわが子がこんな賞をいっぱい取るとはねぇーーー。誰に似たんや。我が子以外には大して興味ないので、今更ながら又吉の火花を待ってる間読んでた。お前のおかんはお前の事何って呼んでんねん。「誰に似たんや。」お前はおかんの事何て呼んでんねん。「誰に似たんやろな。」ってのがあるねんけど、ほんま、これはうちでもよく使うフレーズではまった。ももちゃんの、勉強熱、誰に似たんや。誰に似たんやろな。結果、誰にも似てない。さやちゃんのイージーゴーイング。誰に似たんや。ママにそっくり。龍ちゃんの、謎。誰に似たんや。迷宮入りや。我が家には、突然やってきたひさみがいた。ちょっと日本に行く間だけ荷物置かせといてくださーい。と。で、日本から帰ってきて、家が決まるまでちょっと住ませてくださーーい。と、そんなこんなで奇妙な共同生活が始まり1年半。昨日新居が決まり引っ越して行った。あっという間の1年半だったな。ひさみがいてくれて楽しい事ばっかりだったな。娘が一人増えた感覚でいい経験させてもらった。といっても、引っ越し先はすぐ近くやし、バイト先はももちゃんと一緒やからこれからもしょっちゅう会うけどね。そして、またもや、パラオの共通の友達を介してうちの会社で働くようになったみほちゃんも、我が家に住むようになり、半年。たまたま同時に昨日引っ越しになり、二人して昨日引っ越して行った。みほちゃんは、仕事が一緒なのでこれからも毎日会うし。というわけで、謎な6人住まいも終わり、今日から家族4人だけの暮らしに戻った。色んな人を交えて暮らすのは色々と制限は出るけど(うちの家族は早起き。学校あるし。なので、朝は静かに動く、音をできるだけ立てない、などなど)子どもには色んな刺激になったかな。ママには分からない事でも、ひさみが解決してくれたり、みほちゃんは元々ITの人やから龍のパソコンも修理してくれたり、ほんまに二人ともいい人でよくしてもらった。またいい思い出ができたな。
[PR]

by momokasayaka | 2018-10-30 09:53 | Comments(2)