<   2017年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

初任給

5.24.17

一見穏やかな数日が続いているようにも見える我が家。でも、やっぱり拒食症に振り回されながらの日々。先週末はいつも飲んでる薬が少なくなり、月曜日の精神科医の診断まで薬を持たせるためにいつもの半分以下の量を摂取。薬が少なかったからか、またもや大暴れ。ついにはハサミを取り手首を切る切る・・・でも、あまり切れないハサミだったのでそこまで切れず、それでも自分で手首をかみ切ろうとしたり引っ掻いたり。抑えたけど、手首の傷はさらに増えた。やれやれ・・・とにかく何か希望を持たせな。何か楽しみを見つけな。そういう訳で、バイトを始めた。働いている間はカロリー計算から解放される。食の事から解放される。バイトを始めてから少し笑顔が戻った気がする。でも、学校で色々あるらしく・・・まず、1学期間入院生活で全く学校に行けてなかったから、授業についていかれへん。今まで優等生やったのに先生の言ってることが分からず凹む。また、入院してる間に友達同士が仲間割れをしたらしく、どこのグループにも入りにくく、仲のいい子がいなくなった。とかで、学校に行きたくないと泣いた日があった。その日はあまりにもかわいそうだったので、職場に連れていき様子見。次の日は頑張って学校に行った。新しい友達を作る!とドキドキしながら行った。今は拒食症で何もかも自信をなくし、人に話しかけるのも怖いらしい。ここまで人格を変えてしまう拒食症。やっかいな病気・・・。でも、ももちゃんは頑張って新しい友達に声をかけて、徐々に仲良くなってる様子。自分で乗り越えるしかないからねーー。バイトも大きな支えとなってる。初めてのお給料の日も、久々の笑顔が見れた。かねてからずっと欲しがってたiphone6sを自分のお金で買う、という目標も遂に達成!!!もちろん体重が減った時点でバイトは辞める=携帯もなくなる。それでも、思い切って携帯を購入!!!久々にあのももちゃんの笑顔が戻った!!!ほんまに久しぶり心底喜んでいるあの笑顔。感無量。お金持ちで、何でもすぐに買い与えられている子には分からんこの嬉しさ。欲しかったものをずっとずっと我慢して、自分のバイト代で初めて買った時のこの嬉しさ。ももちゃんも、貧乏でよかったーーーー!!こんな嬉しいねんでーーー!!って、終始ワクワク。これからもっと楽しいことがある。辛いことももっとある。でも、生きててよかったと思えることがいっぱいあるよーーってな話をしながらキャッキャキャッキャはしゃいだ。ももちゃんも、死にたいとか思ってたのアホらしーー。死にたいなんかもう思わへん!って。この半年、毎日泣いてたけど、ここ1週間泣いてない!!ちょっと良くなってきたのかなーーと思いたいけど、薬を増やしたからかな。今は2種類の薬で気持ちを落ち着かせてる。まぁ、とにかく、久々にあの笑顔が見れてよかったよかった。まだまだ先は長いけど、がんばろ。週末は、留学生の日本人の子を招待してうちでたこ焼き&手巻き寿司パーティー。からのボーリング大会でこれまた楽しいひと時を過ごせた。母は翌日スーパー二日酔いで仕事に行ったので途中死ぬかと思ったけど、楽しかったのでよし!ももちゃんがiphone6sをゲットしたという事は、自動的にさやちゃんにはiphone5が、龍にはiphone4sがそれぞれお下がりで回ってくる。ももちゃん様様やね。みんなハッピー。残念なことは母はめっちゃ働いてて、時給換算すると、ももちゃんより時給が低いという事。さて、今回のGPでの体重検査は見事、41.5キロまで増えました。この4か月で10キロ増えたーー!!もう少しや。頑張れももちゃん!


[PR]

by momokasayaka | 2017-05-24 08:39 | 拒食症 | Comments(2)

ついに40キロ台!!!

5.08.17

今日のGPでの体重は40.9キロと少し増えたので、これからは隔週での診察になる。心臓、血液も問題なし!順調に進んでるようにも響くけど、実際はそうでもない。本人は過食過食っていうけど、そんなに食べてる感じはせーへんけど、それでも本人にとっては死活問題。昨日はランチに卵サンドを食べた。目玉焼き(もちろんノンオイル)、レタス、きゅうり、トマトを挟んでバターとかは一切なし。で、ブドウ。これがランチ。成長期の15歳がこれで足りないのは普通。そこからさらにブドウを食べ、食パン1枚(何も塗らない)を食べた。これでももちゃんにとってはスーパー過食。パン1枚って言うても海外のパンはやたら薄い。日本のサンドウィッチようのサイズ。ぶどうは700グラム食べたらしい。昨日はついに「ママ・・・吐きたい。吐いていい?限界や・・・」って。鏡を見て自分が太ってるといい、体重を測り増えたといい、もうこの世の終わり。でも、もちろん吐いていいよって言うわけもなく。1回吐いて、吐き癖がついたらまたもややっかい。絶対に吐き癖だけはつけたくないし、吐いてほしくない。だから、そこは完全に阻止して落ち着かせる。「もう今日は夜ごはん食べへん。何も食べんでいいように、明日まで寝る!」って。それでもいい。そんなに辛いなら寝たらいい。夕飯も食べなくてもいい。結果、夕飯は家で栽培している小松菜のお浸し、トマト、キュウリを食べておしまい。野菜だけやけど、まぁ、こんな日もあるわ。今月から夕飯はみんなと同じものにしようと思ってたけどやっぱりまだまだ無理そうやなぁ。まぁ、まだまだ先は長い。焦らずゆっくり治療していこう。明日からはついにバイト開始!どうなることやら。プラスになったらえーなぁ。さやちゃんは相変わらず自由人で近所の子の家にお泊りに行ったり、アニメを見たり。でも、たまに気分が落ちてる日もあったりでちょっと心配やけど、そういう時期かな。龍は相変わらずすぎて手がかかるけど138.5㎝、35キロとまぁまぁでかくなってきた。名前忘れたけど、なんかブンブン回すやつが今めっちゃ流行っているらしく昨日さや&龍に買って二人ともずっとブンブン回して遊んでる。平和や。さっそく今日学校に持っていった。学校に持っていくもの、弁当、水筒、帽子、このブンブンのやつ。ピクニックやね。ゆるーーーいスクールライフを楽しんでるらしい。


[PR]

by momokasayaka | 2017-05-08 08:41 | 拒食症 | Comments(0)

過食

5.02.17

ここ数日少し落ち着いているようにも思えたけど、やっぱりそんな簡単な病気ではない。まず、やや過食気味。でも、普段カロリー計算ばっかりして食べ物の事ばかり考えて、ずーーーっと奴に操られてて。だから爆発して過食してしまう事がある。今までずっと食べたいものを食べずに我慢してきてるし、体が食べ物を欲しがっているというのもあるやろうし、過食が始まってもあまり止めることはしない。過食過食って本人が騒ぎ立てるほどの過食じゃないし・・・普段食べてる量が少ないから必要なカロリーやし・・・って思うし。せやけど、本人的には過食してしまったーーー!!!ママが悪い!!ママが止めへんからーーー!!!って。食べたことへの罪悪感、太ってしまうという恐怖に耐えきれずに爆発し、当たり所は「お前のせーじゃーーー!!!ママが悪いーーー!!!」となる。んーーー・・・親としては食べてほしい。今まで不足していたものを補うためには今食べなアカンし。骨もスカスカ、カリウムも全人口の1%しかおらんっていうぐらい不足しまくってる体になってしまったんやし。身長だってあわよくば、あと最低でも3センチは伸びてほしい。いや、できれば5センチ。でも、成長期にこんな病気になってしまったんやから、そこまで欲を言うのはやめよう・・・。2日前はフリーデーでモーニングティーとか食べんでもいい。好きなごはんを食べればいい、という日。朝は今日はフリーデーやから食べんでもいーーー!って朝食を少なめにした。まぁまぁまぁまぁ、黙って見てたら、少ししてお腹すいたーーってつまむ。ランチの後もおなかすいたーーっておやつを食べる。結果、おやつにヨーグルト3個、りんご3個、菓子パン3個、でもまだおなかすいたと何か食べたい食べたい食べたいってなってる。でも、過食してもたーーー!!って辛すぎて泣く。夕飯は食べへん!!!って言うとったけど、おでんの大根とこんにゃくを食べた。次の日は朝から「昨日過食したから今日は食べへん!!!」と。朝から家の中を歩き始める。昨日のカロリーを消費せなアカン!!と。どんどん歩くペースが速くなり、走り出し、階段をドンドンしはじめる始末。こっちはみんなで朝食を食べてるのに一人で走り回る・・・いい加減に止めに入ると「昨日の過食はママのせーーーー!!なんで止めへんのーーーー!!!!」ってな具合で始まり、蹴る、叫ぶ、泣きわめくが始まる。で部屋に行って落ち着かせようとしたら、手首にいっぱい切り傷が。今日は爪じゃないっぽい。何で傷つけたのか、とにかくリストカット的なものがいっぱい。後々話したら「病院でリストカット覚えた。病院に連れて行ったのはママやし。だからママが悪い」って。少し時間がたつと落ち着いて、部屋から出てきて勝手に朝ごはんを食べてた。みんなでモノポリーして、BBQでも行こう!とももちゃんから言い出した。今までもずっと行きたかったけど、BBQなんか行ったらまたもやパニックになるので全然行けなかった我が家。とりあえず、ももちゃんがそういう気分になったのなら行こう!なんとなく前日に漬け込んでいたスペアリブ、ちょっとセールだったので買っていたラムなど、そろっていたので、パパっと用意してお出かけ。ももちゃん用に勝っておいた塩サバも一応持っていく。レッドクリフでカキを取ったりボールで遊んだり。いきなりボールは海に落ちてさよならになってしまったけど・・・。焼いていると、ももちゃんが「ももかラム食べるわ」と、自らラムを選んだ。結果、ラム、スペアリブ1個、おにぎり2個、野菜たちを食べ、まだ食べたいと言ってたけど、とりあえずおしまい。肉を食べるってももちゃんにとっては怖くて仕方のない事やったと思う。夕飯はももちゃんだけ野菜とシーフードをいためたもの。さや&龍はパスタ。そして、次の日の朝。今日。朝から食べたくない!!やっぱりむりーーー。昨日肉食べたから今日は何も食べへん!!っと始まった始まった。朝食ではパン1枚、何も塗らずにかじりはじめ、突然パンを投げお皿も投げた(割れない程度に)たぶん学校行くし、もう少し食べたら?とでも言うたんかな?覚えてないけど、突然爆発した。で、ランチもゴミ箱に捨て、なんだかんだでもう朝から家の中ぐっちゃぐちゃ。はぁーーー・・・・メンドクサイ。正直うざい。毎日簡便してほしい。さや&龍かわいそう。こう思ってしまうよ。うちの子は拒食症のももかだけではない。さや&龍もおる。普通の暮らしを続けていかなアカン。毎日毎日拒食症に操られるのはほんまにメンドクサイ!!!!うざい!!!!でも仕方がない。本人に治そうという意思があるなら付き合う。ももちゃんには治そうという意思がある。でも、やっぱり拒食症がまだまだ大きくももちゃんを支配する時間も多い。これは仕方のないこと。今日はあまりにもひどいし(今日だけではない)正直腹も立ったのでほっぺたを叩いた。あかんねん、分かってるーーー、相手は病気。相手は病気。でも、こっちも人間。腹も立つ。ふぅ、結果自己嫌悪だわな。以後気を付けよ。少しでも、食べ物の事、拒食症の事を忘れられるように、何かできればと思って、アルバイトを進めてみた。本当なら15歳やし自分で探して自分でせなアカンけど、うちがバイト見つけた。メールした、履歴書作った。で、明日バイトの面接に行く。合格したらアルバイトを始める。少しでも普通の暮らしに戻していこう。働く=疲れる=おなかがすく=食べる=寝る、人間のあるべき姿だと思う。ガシガシ働かせるつもりはないけど、週2-3日でもいいから少し何かに集中できるとその間は拒食症の苦しみから逃れれるわけやし。ももちゃん本人もアルバイトがしたいってずっと言うとったし。(拒食症になる前からバイトしてお金が欲しいってずっと言うとったし。貧乏でゴメン)何かが変わるかな?いい方向に事が進みますように。


[PR]

by momokasayaka | 2017-05-02 09:02 | 拒食症 | Comments(0)